健診・採血バイトの看護師求人
パート看護師求人を探す
健診・採血バイトの看護師求人 > Wワーク > 半日 看護師ダブルワーク 献血・採血の仕事

半日 看護師ダブルワーク 献血・採血の仕事

看護師 副業・ダブルワーク 半日の仕事

看護師のダブルワークとして、半日程度の時間で終わるアルバイトをお探しになっている方もいらっしゃると思います。

今の職場のお給料が安いから、もう少し収入アップしたい!

来月、大きな出費の予定があるから稼いでおきたい

留学の目標に向けて少しずつお金を貯めたい

家計が厳しいからもう少し収入を得るためにダブルワークを、といった事で本業にプラスして働くために、休日を利用して短時間、半日くらいで終わる看護師バイトを見つけたい、という方も多いと思います。

時間と都合が合えばダブルワークにオススメなのが献血・採血の看護師バイトです。

献血・採血の看護師バイトは他の見つかりやすい単発バイト、デイサービス、訪問入浴などと比べて求人数はそこまで多くはありませんが、午前のみといったような短時間のお仕事もあります。

繁忙期は巡回健診・採血バイトも増えますし、献血会場での採血バイトについても求人が見つかることもあるでしょう。

春からの健診繁忙期は都合の良い日だけ勤務OK、といったようなシフトに融通が利きやすい求人も見つかることがありますので、都合に合わせてWワークで働く事が出来ると思います。

こうした献血・採血の看護師バイトなども含めて、求人探しをされるには次にご紹介するような単発・スポット求人にも強い看護師求人サイトの活用がオススメです。

ダブルワークにオススメ 看護師単発バイトを見つけるには

看護師
看護師の副業・ダブルワークに、1日単位で働く事が出来る看護師単発バイトはちょうど良い働き方がしやすいのでオススメです。

単発・スポット求人を見つけやすい看護師求人サイトをご紹介しています。

全国対応 メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

北海道から沖縄まで。
看護師単発バイト探しにもオススメなのがメディカル・コンシェルジュです。

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

拠点数も多く、

・東京本社(東京都)
・新宿本店(東京都)
・札幌支社(北海道)
・仙台支社(宮城県)
・さいたま支社(埼玉県)
・柏支社(千葉県)
・千葉支社(千葉県)
・町田支社(東京都)
・横浜支社(神奈川県)
・名古屋支社(愛知県)
・京都支社(京都府)
・大阪支社(大阪府)
・なんば支社(大阪府)
・神戸支社(兵庫県)
・岡山ハレマチ前支社(岡山県)
・広島支社(広島県)
・高松支社(香川県)
・福岡支社(福岡県)

とあります。
(2017年11月時点の情報です)

お近くの拠点に登録面談にも訪れやすいと思いますので、ぜひ活用してみてください。
遠方の看護師さんも求人紹介に対応してもらう事が出来ますので、相談される事をオススメいたします。

採血・巡回健診の看護師バイトなども繁忙期には非常に見つかりやすいです。

関東エリアの単発バイトなら、ベネッセMCM

関東エリア(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県など)で看護師単発バイトをお探しになるのであれば、

ベネッセMCM

がオススメです。

こうした単発・スポットの看護師バイトにも強いメディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】やベネッセMCMを活用されて、都合の良い日を活用して働けるお仕事探しをされてみてはと思います。

定期的に働ける献血・採血の看護師バイトや、単発・スポットの仕事など、色々とお探しになってみてはいかがでしょうか。

看護師資格を使ったダブルワーク

看護師
看護師資格を使っての副業・ダブルワーク、どんな仕事がある調べてみると、以下のようなお仕事が見つけやすいでしょう。

・看護師夜勤バイト(週1日、月2,3回など応相談多数。単発夜勤バイトも)
・巡回健診
・イベントナース
・クリニック
・訪問入浴
・デイサービス
・献血・採血
・医療系ライター

単発バイトもありますし、忙しい期間中は定期的に働く事が出来るような看護師バイトも見つけられる事もあります。

シフトに融通が利く職場もありますから、ある程度長期でダブルワークをお考えの看護師さんは、そうした職場を中心にお探しになってみても良いかと思います。

副業をする事で確実に収入アップをする事が出来ます。

その分、生活が楽になったと実感することも増えるでしょうし、目標に向かっての達成感などもあると思います。

看護師のダブルワークの前には、就業規則の確認、体力的な問題は大丈夫か、などは前提の上でお仕事探しを行う事が重要ですね。

都合の良い日を活用してのダブルワーク探しには、

ダブルワークにオススメ 看護師単発バイトを見つけるには

でご紹介したような看護師求人サイトを活用される事をオススメいたします。